tel.092-894-2133(2F 小児科)

青木内科循環器科小児科クリニック

福岡市西区姪の浜4丁目9-12

姪浜駅北口より徒歩1分

【診療内容】:小児科全般、喘息、アレルギー、感染症の治療、幼少児肥満対策、育児・栄養相談、予防接種、健診

内科は 、ネットから予約できません。
1F 内科 092-881-1102
にご連絡ください。

小児科診療時間

(窓口受付時間)

<ネット予約>

午前

一般診療

8:30~12:30

(8:30~11:45)

<7:00~11:30>

×

午後

予防接種・検診

14:00~15:30(要予約)

※完全予約制

× × ×

午後

一般診療

15:30~17:30

(15:30~17:30)

<14:00~17:00>

× × ×

▲(土)診療時間8:30~13:00

(窓口受付時間 8:30~12:00)<ネット予約 7:00~12:00>

■休診/日曜・祝祭日

NEWS

お知らせ

2024.6.1

医療 DX 推進体制整備加算に関する掲示

当院は医療 DX を通じた質の高い診療提供を目指しております。

  • オンライン資格確認等システムによる取得した医療情報等を活用して診療を実施しております。
  • マイナ保険証利用を促進するなど、医療DXを通じて質の高い医療を提供できるよう取り組んでおります。
  • 電子処方箋の発行や電子カルテ情報共有サービスなどの医療DXを今後導入予定です。

代診のお知らせ
6月8日(土曜日)は、青木の診察になりました。
6月22日(土曜日)は、徳川先生の診察になります。

姪浜CBパーク(フクオカ薬局となり)は10月31日午前中をもって閉鎖になります。
えきマチ1丁目駐車場は今までどおりご利用いただけます。
ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。車をご利用の方は、ご注意ください。

コロナ禍により、幼児・小児肥満、やせが増加しています。
学校健康診断で指摘されたお子様、福岡市医師会小児生活習慣病検診の2次検診を勧められたお子様は、一度診察をお勧めします。
電話でお問い合わせください。

ドクタ―ファイルのトピックスに、ライフ・ワークである小児生活習慣病についての文章を記載しました。一度ご覧いただけると嬉しいです。

大切なお知らせ

予防接種・検診・専門外来は電話予約になります。

子宮けいがんワクチンが、推奨ワクチンになりました。女性医師が接種します。
一般診療時間内の予防接種も希望により可能です。

弱視スクリーニング検査のお知らせ 弱視スクリーニング検査のお知らせ


2023.04.06

お知らせ

青木は学会出席のため
4月14(金曜日)、15日(土曜日)は、徳川先生の診察になります。
4月14(金曜日)の午後の診察は16時から開始します。



2022.12.28

お知らせ

2022.12.28(水)で診療は終了します。
2023.1.4(水)から、診療開始します。

 コロナ禍により、幼児・小児肥満、やせが増加しています。
学校健康診断で指摘されたお子様は、一度診察をお勧めします。
電話でお問い合わせください。



2022.11.21

お知らせ

①11月25日(金)午後15時半~17時半 11月26日(土)午前中は、徳川先生の診察となります。
②今季のインフルエンザ予防注射の予約は締め切りました。
③コロナと小児肥満について読売新聞に取材されました。

読売新聞



2022.9.13

お知らせ

10月3日からインフルエンザの予防注射を開始します。
月、火、金曜日 16時~17時です。

予約を開始しています。
今年度は流行が心配されています。
ご希望の方は、お早目にご予約ください。
保護者の方も持病がなく、インフルエンザワクチンを打ったことがある方は、ご一緒に接種可能です。



2022.1.12

オミクロン感染流行下の保護者の皆様へ

2022年新しい年が始りました。本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
コロナウイルス・オミクロン株の流行が拡大してきました。お子様も、保護者の皆様もご心配なことばかりと思います。
青木クリニックでは、個室、隔離スペースを7か所に設け、発熱・咳の方が一緒にならないように工夫しています。またほぼネット予約で御来院されるので、院内が混まなくなりました。各部屋に空間除菌装置を備え、スタッフも考えうる感染対策を全てとっています。
しかし、このコロナ禍では、一番大事なことは心の健康です。
どうぞ家族の皆様も、お互いをいたわって暖かい言葉をかけあいましょう。我々医療スタッフも心を前向きにして、皆様を支える気持ちで一杯です。みんなで、力を合わせてこのコロナ禍を心も体も元気な状態で過ごせるように努力しましょう。

DOCTOR MESSAGE

副院長メッセージ

青木内科循環器科小児科クリニックは、地下鉄姪浜駅北口から徒歩1分にあり、

2020年で創立55周年を迎えました。1Fは院長である青木真が内科・循環器内科を、

2Fは副院長である青木真智子が、小児科専門医として2004年から開業しています。

赤ちゃんからお年寄りまで、家族や地域の実情に沿い、優しく丁寧な医療を志して参りました。

そしてこの16年間、お子様からたくさんのお手紙を、スタッフとともにいただきました。

これは、私の宝物です

click!

MEDICAL

専門外来

こんなお悩みありませんか?

風邪が治りにくく、体調が回復しない

咳やゼイゼイが長引く・喘息で悩んでいる

ダニやスギ・食べ物等のアレルギーがある

おねしょがなかなか治らない

子供の肥満が気になる。

赤ちゃんの体重が増えない、離乳食がすすまない

私達は適切な検査とお子様とご家族に寄り添った治療を心がけています。

気になる症状があればぜひご相談ください